トネリコ採集効率

日記
06 /11 2017
こんこん!ラジオノワです!

昨日の記事で捨てられた地のトネリコの木の分布をマップにしるしたのですが、
今日は実際にそこで採集をしてみてどのくらいの効率がでるかをはかってみました♪(o・ω・)ノ))
【過去記事】捨てられた地のトネリコ採集マッピング

2017-06-11_39591936.jpg

今日も例のごとく、
2017-06-11_40790704.jpg

輝くツールを使って時間と報酬を出して効率を調べてみたいと思いますヾ(・∀・)ノ

普段自分で採集するときは魔力ツールや幸運ツールが多いのですが、
一般的に手に入りやすいほうで検証したほうがいいかなと思ったので採集記事は基本的に輝くツールを使うようにしています。

今回実際にトネリコ採集をしてみて、輝くツールを一本つかいきるまでの時間は
24分53秒!
でしたヽ( ´_`)丿

きちんと採集ルートを決めてこの時間でした。。。

ちなみに他の採集と比較してみると、
殉教者の避難所は14分21秒、ヤギ尾根が17分40秒、モミの木(ヘッセ)が23分15秒。

効率的な採集場には全く及びませんでしたが、モミとは多少の差で済むくらいですかね・・・。

そして問題の報酬がこちら。最終的には輝くツール3本分つかったので3本使い終わった段階での報酬になります。
(採集名匠7での儲け)

2017-06-11_44743986.jpg

トネリコ樹液が2583個とれてますね。
2017年6月現在トネリコ樹液の相場は1454シルバーほどなのですが、
全くといっていいほど市場にはおいてありません(´・Д・)」
(ということは市場価格よりもそれ自体の価値が高いということです)

金策を考えるときに私がよく考えることなのですが、
簡単にとれそうなのに市場にほとんどおいてないものには何かあります。

肉にしろ樹液にしろ木材にしろ・・・etc
何でそれが市場にないのかを考えてみたらおいしい金策にたどりつくことがあるので、加工・料理・錬金中などに取引所を眺めて金策を考えてみるのも黒い砂漠の楽しみのひとつだと思います(*´ω`)┛

ではでは今日はこのへんで~

いいねと思ったら↓をポチッ('▽'*)

黒い砂漠(BLACK DESERT) ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ 黒い砂漠へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント